Admin New entry Up load All archives

つじこの

一応、本とかの批評のつもり。趣味的な備忘録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

鬼頭莫宏サイン会(2012年1月22日) 

漫画家・鬼頭莫宏さんのサイン会が、横浜市内の某T書房にて午後1時より粛々と行われた。
同書房で去る1月6日刊行の『なにかもちがってますか』第2巻か『のりりん』第4巻(ともに講談社)いずれかを購入した人に、先着100名限定で整理券が配られていた。
今日はその当日ということで、ちょうど50番の私も出かけたのだった。

50番までの人は午後1時から2時の間、と来場時間の枠が決まっていたので、12時50分頃に到着。
あとは整理券の番号順に行列を作って、購入したどちらかの単行本の表紙裏に順次サインをいただく、という段取だ。
ちなみに男女比は、もっと女性が多いかと思ったが八割方男性だった気がする。

サインそのものに先立ち特典として、原画…と断定してよいものか、ともかくボツ原稿やラフスケッチなどの絵を一人一枚もらえる(数冊のアルバムにまとめてあって、割とゆっくり選べた。もっとも順番が後になるにしたがって、当然ながら枚数自体が減ってゆくのだが)。それに、『ぼくらの』などのグッズ類も一人一点もらえる。
私は、『なるたる』の佐倉明がきわどいバニーガールの恰好をした年賀状用イラスト(なんと年賀状本体付き)と、あと『ぼくらの』の全員集合!みたいなテレフォンカードサイズのイラストがあったのでそれを頂戴した。

サインは『のりりん』第4巻のほうに、為書き(「…さんへ」)とともに入れてもらった。どちらの単行本も購入していたのだが、『なにかもちがってますか』のカヴァーには槌のような凸形の「窓」がくりぬいてある。だから、何かに引っかかって破けたりしないか心配なのだ。
草色のインクのマーカーで、「きとうもひろ」の六文字が飾り文字風に踊るサインをいただく。
「と」「う」「も」の三文字が変な生き物のような丸っこい形になっているのが面白い。「ろ」の尻尾が長く伸びて、上に「2012.1.22」という年月日を載せている。

書いてもらっている間、ちょっとだけ会話もできた。
(私)「こういうときの筆記用具って、何かこだわりを持っていらっしゃるんですか?」
(鬼)「いや、特に。でも、にじむといけないので、すぐ乾く水性ペンを使ってます。まあ、こういう紙だとあまり関係ないけど…(私の手元のイラストを見て)いいの選びましたね…(サイン中)」
(私)「年賀状本体も付いてますからね…(サイン終了)ありがとうございました。子育ても頑張ってください」
(鬼)「ありがとうございます」
記録するほどの会話かよ、と言われそうだが、こっちは本当に緊張してました(だから不正確な記憶かもしれない)。

愛読者でないとこの種の催しに足を運ばないのは当然かもしれないが、頼んだキャラクターを一緒に描いてくれるサーヴィスがあって、皆余計に嬉々としていた観がある。こちらは黒インクの極細ペンで、写実的ではなく可愛らしい絵柄。私の前の前の人は「豚食い」、前の人は「白ヴァンデ」だった。鬼頭さんも希望を聞くたびに「どんな顔だったかなー?似てなかったら兄弟だと思ってください」、「ああ、ラフスケッチのこいつね。『こいつ』なんて言っちゃまずいか」とお茶目なことを口走っていた。私は古賀のり夫を所望したが、ざっと五人目くらいだそうで(編集者なのか、隣に立っていた方の発言)手慣れたもの。(その割にピアスを描いてないのはどういうことですか先生!)
自転車も脇に鎮座していて、「40くらいだよ(40万円)」とのことだった。こともなげだったが、十分高価だと思うのですよ(『のりりん』で輪ちゃんが乗ってるのと同じ型だそう)。
第一群の最後の一人なので、私が終わったときは午後2時を20分ほど過ぎていたのではないか。

とまあ、家宝ができて実に貴重な体験だった。
しかしこのブログは一応備忘録的な本の批評という建前なわけで、こんな個人的な日記に使ってよいのだろうか。
ブログの用途としては一般的かもしれないが、余人はともかく私の日常生活なんてどう考えてもつねに公表する値打ちはない。今後の運営方針にも関わる問題だ。また、環境が整っていないから仕方ないのだが、これだけ書いておいて写真を掲載できないのも不親切ではないか。
今回はあくまでも、自慢したい気持ちを抑えきれなかったがゆえの突発的な例外ということにしておきたい。そしてもし不満を覚えた閲覧者様がいらっしゃったら、どうか勘弁していただきたい。

鬼頭先生、お疲れ様でした。これからも素敵な作品を描き続けてください。


スポンサーサイト

category: 鬼頭莫宏

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsujiko692.blog.fc2.com/tb.php/13-d7ef16d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。